失敗しない酵素ドリンクの選び方

 

 雑誌や口コミで話題になり、数多くの酵素ドリンクが販売されています。

 

たくさんあるとどれを選んだらいいか迷いますよね。

 

ダイエットや美容などの効果を終えるには選び方が重要です。どうやって酵素ドリンクを選んだらいいのでしょうか。

 

酵素ドリンクは1杯50kcal前後なので、置き換えをすると大幅に摂取カロリーを抑えることができます。

 

しかし、砂糖など糖分を使用した酵素ドリンクだとカロリーが高くなったり、血糖値が上がりやすく肥満の原因のインスリンを大量に分泌させるので、ダイエット効果が減少します。

 

 

 ダイエットが目的なら砂糖など甘味料を使用していないものを選びましょう。

 

普段食べすぎで体内の酵素を浪費してしまっていますが、酵素ドリンクだけにすると消化の負担が減って体内の酵素の無駄遣いを防ぐことができます。

 

酵素の無駄遣いを防ぐことで老廃物の排泄が活発になったり、代謝が円滑になります。

 

しかし、添加物を使用した酵素ドリンクだと、添加物の解毒のために酵素が無駄遣いされてしまいます。

 

これでは酵素ドリンクのメリットを得ることができません。おいしくしたり、保存性を高めたり、薄めるために添加物を使用しているものがあるので、原料をよく見て確認してください。

 

毎日飲むものなのでおいしさも大切です。

 

ピーチ、黒糖、フルーツなどおいしく飲めるような工夫をしている酵素ドリンクがあるので、好みのものを見つけてください。