酵素ダイエットの効果とは?

酵素ダイエットは、通常の食事制限によるダイエットなどとは違い、体に様々な良い影響が期待できます。

 

ここでは酵素ダイエットのメリットをデメリットを挙げ、酵素ダイエットのダイエットの効果について見ていきたいと思います。

 

酵素ドリンクの効果とメリット

 

リバウンド防止効果

 

酵素ダイエットのメリットとして、リバウンドを防ぎながらダイエットできるということが挙げられます。酵素をサプリメントなどで摂取することによって、新陳代謝を活発にできるので、痩せやすい体質に導くことができます。

 

通常の食事制限ダイエットなどではタンパク質の摂取量などの減少により、太りやすい体質になってしまう恐れがあります。

 

また酵素ダイエットでリバウンドをさらに防ぎたいなら、酵素ダイエットが終わった直後はすぐに普段通りの食事にせず、おかゆなど消化の良い食べ物などを取り入れつつ、徐々に普段の食事に戻していくことが効果的です。

 

 

美肌効果

 

酵素ダイエットをすると、便通がよくなり、血液もサラサラになります。

 

ですので全身の血行が改善され、体内の毒素を体外へ排出するデトックス効果も期待できます。

 

便秘などによる吹き出物などが解消され、キメの整った肌へ導かれます。

 

 

健康になる

 

酵素ダイエットには健康増進の効果もあります。

 

酵素には免疫力を高める効果があるので、病気になりにくい、健康的な体になることができます。

 

 

 

酵素ドリンクのデメリット

 

酵素飲料やサプリメントを購入する費用が必要

 

酵素ダイエットを効果的に行うには、酵素ドリンクやサプリメントを飲むのが効果的で、食事を酵素ドリンクなどに置き換えれば短期間にダイエット効果を上げることが可能ですが、酵素ドリンクは普通の野菜ジュースなどよりは価格が高めに設定されています。

 

価格が高い分栄養素などは豊富に含まれているのですが、通常酵素ドリンクを購入するのには3千円〜の費用がかかります。

 

 

断食ダイエット中の空腹感

 

酵素ダイエットはといえば食事を酵素ドリンクに置き換える断食ダイエットが一般的ですが、断食中は水などのほかは酵素ドリンクのみという食事になります。

 

そのためある程度の空腹感はあります。

 

といっても酵素ドリンクは栄養が豊富に含まれているので、多少の空腹感は抑えられます。また酵素ドリンクを炭酸水で割って飲むと、満腹感を感じやすくなるということも覚えておくとよいです。

 

空腹になっているときは胃や腸が休まっている時です。

 

 

ダイエット後の回復食

 

酵素ダイエットが終了した後は、いきなり普段通りの食事をしないことが望まれます。

 

いきなり脂っこい食事などを食べてしまうと、胃や腸が対応しきれず、消化不良を起こしてしまうことがあるからです。

 

初夏不良になると体内の酵素を余計に消費してしまうことにもなりますので、酵素ダイエットを継続した日数と同じ分だけ、消化の良い食べ物を食事に取り入れ、徐々に体を慣らしていきましょう。