酵素は元気の素!

 人が一生に体の中で作り出せる酵素の量は決まっており、その酵素が段々と減少していく過程で、 人は老化していくと言われています。

 

酵素には体温を調節する酵素や、全身への栄養の伝達作用を持つ酵素などがあり、人間が生きて行く上で直接的に関わる機能を持っているのです。

 

酵k素は人間のエネルギー源であり、酵素が尽きてしまうと人は死んでしまうのです。

 

 

老化を防ぐには

 老化防止のためには、なるべく体内の酵素を減少させないで生活するというのが効果的です。

 

具体的には消化に良い食べ物を摂取して消化酵素をたくさん消費することを防いだり、インスタント食品などを食べ過ぎない、なるべくストレスの無い生活を心がけること、などが大切です。

 

 

酵素を摂取する際の注意点

 

 酵素を含む食品は、ただ摂取すれば良いというものではありません。

 

酵素は非常に熱に弱く、加熱処理をされていない食品を摂取することが大切なのです。

 

生野菜やお刺身、または納豆などの発酵食品に多く含まれています。

 

生野菜などを毎日食べるのが大変という方には、酵素ドリンクなどのサプリメントを併用するという方法もあります。